【2018/08/06号】今週の阪神タイガース先発ローテ予想&江越の三振とHRの話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃的なことに、先週の7/30号がずっと下書きのまま公開されていませんでした…

なぜだー!って、完全に自分がタイマーミスってたのが悪いのですが(;_;)

今更公開してもなので、今週は答え合わせはなしで進めます。ぐすん。

※名前のリンクをクリックで選手情報へジャンプします

スポンサーリンク




今週(8/7~)のカードと先発ローテ予想

最下位からは一瞬での脱出となったものの未だ阪神はBクラス。今週待ち構えている巨人戦に勝てなければ上位は狙えません。

夏休み真っ盛りということで、ホームランの出やすい東京ドーム、そしてハマスタで花火大会を期待したい!\(^o^)/

今週の対戦カード

7-9日 vs巨人(東京D)

10-12日 vsDeNA(横浜)

阪神今週(8/7~8/12)のローテ予想

曜日 7日(火) 8日(水) 9日(木)
先発 岩貞

才木

秋山

曜日 10日(金) 11日(土) 12日(日)
先発

メッセ

馬場

小野

ヤクルト カープ DeNA 中日 巨人 交流戦

岩貞、才木、小野は中6で固定。

先週の小野の内容は劇場感満載ではあったものの粘りの投球を続け、実は5回1失点という悪くない結果だったのでこのままGOかなと。心臓には悪いですけどね^^;

そろそろ復活してほしい秋山は2軍で8/2に投げてるので、タイミング的に木曜日あたりの登板ではないかと思われます。

メッセはこの先中5で行くのかなーと思ってたのですが、先週荒れ模様だったのでもしかすると中6に戻すかもしれないですね。

一番曖昧なのは馬場のところで、ここは岩田の可能性も捨てきれないです。

このブログでは私の趣味もあり、曖昧な時は基本岩田推しなのですが(笑)

夏だし、馬場の投げる姿が久しぶりに見たい!という希望を予想にのっけてみました。

うーん、全体的にちょっと自信のない予想になってしまいました^^;

ポジティブ選手Pick up!

先週のポジティブ選手をピックアップするなら、やっぱり絶好調北條や、いよいよ調子が上向きになってきたロサリオあたりですよね。

しかし、今回はあえて2軍の選手に目を向けてみることにします。

ということでみなさん、江越に注目です\(^o^)/

【25】江越大賀(えごしたいが)阪神タイガース選手名鑑 2018
名前 江越大賀 背番号 25 身長/体重/生年月日/血液型 182cm/80kg/1993.3.12/...

身体能力抜群!

江越の話になると必ず出てくる言葉、それが「身体能力」

広い守備範囲、パワフルなバッティング

阪神でも1、2を争うと言われているその優れた身体能力は

金本監督やコーチ陣だけではなく、先日亡くなられた阪神の元監督である星野仙一さんまでもが「我慢して起用し続けてほしいなぁ」と期待をかけるほどです。

そんな素晴らしい素材の持ち主江越ですが、2018/08/06の時点で1軍の試合出場数は19に止まっています

それはなぜでしょうか?

三振か、ホームランか

試合数 打数 三振 安打 本塁打 打率
69 238 98 50 13 .210

上の表は江越の2軍での成績です(2018/08/06現在)

これをみればなんとなく1軍にいない理由が伝わるかなぁと思います。

走攻守の走守は文句なしで、守備うまいし20盗塁決めてるしと素晴らしいのですが、

打率が低く、三振がめっちゃ多いんですよね。

ちょっと1軍のスタメンには心もとない数字です。

しかーし!

実は本塁打は2軍トップ31打点もあげてます。

こ、これが星野さんの言う「我慢と期待」かΣ(゚д゚lll)

ではもう少しこれがどういうことなのか数字でイメージしやすくしてみます。

三振率とホームラン率

先ほどの表からもわかるように、江越は扇風機と揶揄されるほど三振が多いです

その確率はどんなものなのかというと。

98(三振数)÷238(打数)=0.41

すなわち打数のうち40%は三振するという割合です。

これだけ見ると「えーっ!えごしー!」と言いたくなりますよね^^;

しかし合わせてホームランの確率を見てください。

13(本塁打)÷238(打数)=0.05

打てばその5%は本塁打が飛び出す割合です。

本塁打率でいえば18.3(1本の本塁打を打つのにおよそ18打数必要)です。

この18.3は強打者の数字で、近い選手でいうと現在本塁打率5位の巨人の岡本の19.05があげられます。

抜いてベスト5に入れちゃいますね\(^o^)/

※2018/08/05までの規定打席に到達しているセの選手より

もちろん江越と岡本は試合数からなにから状況が違いすぎるのでまともな参考にはなりませんが^^;

江越が三振してる反面、期待値の高い数字を叩き出してるということは明白ですよね。

4分の1の爆発

さらにさらにわかりやすい「期待」を感じる数字を言うと

江越は

ヒットのおよそ2本に1本は長打

ヒットのおよそ4本に1本は本塁打 を打ってます。

なんとパワフルなΣ(゚д゚lll)

いよいよ打率が上がってきて、走攻守揃った日には阪神にどえらい選手が誕生するということがお分かりいただけたかと思います。

そりゃ期待せずにはいられない!

夢を乗せずにはいられない!

覚醒してくれ江越!

待ってるで!

なんとなく江越の秘めたる力をお分かりいただけたでしょうか^^;

個人的にはもーちょい三振は減らしてはほしいけど、こんなワクワクする(いい意味で)博打的な期待をもたせてくれる日本人選手は他にいないので、その持ち味を消さず活躍できるように頑張ってほしいなぁと応援してます。

また連続ホームラン見せてほしい!待ってるで\(^o^)/

今週の阪神への願い

ヤクルトに連勝していい流れを掴んだまま、まず巨人戦を快勝してほしいです\(^o^)/

ロサリオはまた吉永小百合さんの広告めがけてホームランよろしくね!

それではまた次回まで

ブラウン管からセリーグ(阪神)を見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加