【2018/06/18号】阪神タイガース今週の先発ローテ予想&先週の答え合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交流戦もあと2試合で終わり、あっという間です。

もうちょっと勝ちたかったなー!(-᷅_-᷄๑)

次のイベントはオールスターですね。

今年は初日の開催場所が京セラなので、阪神ファンの方は足を運びやすいのではないでしょうか^^

オールスターについてはこちらをどうぞ

【2018年球宴】オールスターの季節がやってきた!チケット・ファン投票・TV放送情報などまとめ
今年もオールスターの時期が近づいてきました\(^o^)/ 投票や推薦で選ばれたセパの代表選手たちが、力を合わせ野球を楽しむ姿が見られる...

それでは本編スタート!

※名前のリンクをクリックで選手情報へジャンプします

スポンサーリンク




先週の阪神先発ローテ答え合わせ

曜日 11(月) 12(火) 13(水) 14(木) 15(金)  16(土) 17(日) 
先発 メッセ 小野 秋山 藤浪 岩貞 才木
勝敗 雨天中止  ◯

×

× ×
ブラウン管の予想 小野 メッセ 秋山 藤浪 岩貞 才木 小野

=あたり =はずれ =中止など

後半全部スライドしてるーΣ(゚д゚lll)ざんねん。

こんなけ雨で流れまくったら、予想もずれ込みまくりますよね(超超言い訳)

先発と試合展開はこんな感じの1週間でした

月曜日(vsロッテ)

雨で流れたロッテ戦の振替日だったのですが、この日も雨で中止になってしまいました。

今年は本当に雨に追いかけられてますね(^_^;)

火曜日(vs 日ハム)

雨天中止の翌日の試合は全勝中の阪神、ここで勝てば8連勝です\(^o^)/

先発登板はもちろんメッセ

ここのところ本調子でない感はありましたが、この日は比較的安定した緩急をうまく使い分けたピッチングを見せてくれました。

時折抜けた球が飛び出してはいましたが、ストレートには力もあり、変化球も決まっていて、奪った三振は8!7回までは1失点と最高の展開に。

また、高山の3ラン、中谷の2ランなど、味方の援護も大量にあったのでいつもより気分的にも楽に投げられたのではないでしょうか。

少なくとも阪神ファンは楽に応援できました(笑)

私はてっきり7回を抑えて交代かと思っていたのですが、なんと8回も続投。

しかし明らかに疲れが出ていたメッセの球は少し高めに集まっており、スピードも5kmほど落ちていたため連打されてしまいます。

途中で尾仲と交代し、悔しそうに笑ってマウンドを後にしました。

結局4点を返されたのですが(全てメッセの自責点)大量援護点のおかげで試合は勝利!

メッセに8つ目の勝ちもつきました。

とはいえピンチを招いたメッセに冷たいヤジでも飛んだらやだなとちょっぴり心配していたのですが

虎のエースとして少しでも長いイニングをと頑張ってくれたメッセに対しての阪神ファンの反応は予想以上に暖かく、めっちゃ愛されてるやん!と少しほっこりしたのはここだけの話です(笑)

しかし雨天中止の翌日負けなし説はまだまだ有効みたいですね。

といって雨だらけでも困ってしまいますが(^^;;

水曜日(vs 日ハム)

雨の影響あって、登板機会がずれまくっていた小野がやっと先発。

前日の勝利の勢いそのままに連勝したい阪神ですが、小野は初回先頭バッターに四球を与えてしまい、なんとなく「うーん…」というムードでのスタートとなりました。

1,2回はそれでもなんとか凌いだのですが、3回に捕まり先制点を許してしまいます

中田翔、侮りがたし!

しかし、最近の阪神打線は数週間前とはちがいます(笑)

すぐに逆転に成功!素晴らしき4連続安打で3点をゲット\(^o^)/

2点リードとなり、これで小野も投げやすくなっただろうと思ったのですが、4回に再び四球絡みでピンチを招き、結局途中降板となってしまいました。無念。

4回2アウトまでで四球5の球数96球。元々コントロールが特別いい投手ではないけど、ちょっとカウント負けしすぎかなという印象です。

スライドしすぎて調整も難しかったのかなと思うので、次はパーっとあの魅力のストレートで挽回してほしいですね!

ちなみにその後の試合展開ですが、4回小野降板後、尾仲がレアードから3ランを打たれるなどして6点入れられ、次の回に谷川も1点入れられたので日ハムの得点は8に(^^;;

しかし折れない阪神、この日は糸原中谷鳥谷らが猛打賞糸井もマルチなど計16本の安打が飛び出し猛追。

9回伊藤隼太の代打ヒットで、最終的に1点差まで追い上げる執念を見せてくれました。

負けはしたけどなんとも手に汗握る楽しい試合展開で良かったです\(^o^)/

明日は勝つでー!

木曜日(vs 日ハム)

連敗は阻止したい、日ハム3戦目。先発は秋山です。

阪神が打てない時も安定したピッチングで支えてくれていた秋山ですが、この日はどちらかといえばあまり本調子ではないのかなという内容で、いい球ももちろん行くのですが、時折高めの打ちごろの球が混ざるので、ひやっとしながら観戦してました(^^;;

とはいえさすが秋山。初回に1点こそ与えてしまいましたが、調子が悪いなりにうまくこなし234回を無失点に抑えます。

ピッチャーが苦しんでいる時は打線に頼りたいのですが、しかしながら肝心の打線はヒットは出ても繋がらずチャンスを生かせず援護点なし。ランナーは得点圏まで行くのに、そこからが遠い遠い(;o;)

そうこうしている間に5回に再び追加点を1点、6回に2点とじわじわと離されてしまい、集中の糸が切れたのかさらに打たれ、7回途中で交代した秋山の自責点は8にまで膨れ上がってしまいましたΣ(゚д゚lll)

8回に福留意地のHRが飛び出さなければ完封されてたかもしれないと思うと恐ろしいです。

安打の数は阪神11本、日ハム13本と大差ないのですが、得点力の差ですね…。

来年は負けへんで!(;o;)

金曜日(vs 楽天)

藤浪が投げると聞くと、阪神ファンはどうしても期待がまざったそわそわドキドキ感を押し殺さずにはいられなくなってしまいますね(笑)

今季初勝利を掴みたい藤浪のこの日の立ち上がりは比較的よく、3回に招いたピンチにもうまく落ち着いて対応し、乗り切っていました。

いい球とそうでない球の差がはっきりしすぎてる感じは少しありましたが、藤浪のいい球はやっぱ圧倒的で打てないですΣ(゚д゚lll)

7回途中まで無失点、奪った三振はなんと9!ピンチで交代はしましたが、次に繋がる内容だったと思います(理由はあるのでしょうが、個人的には抹消しなくて良かったんじゃないのと思ってます(^^;;)

そんな藤浪の好投を横目に打線は5回まで沈黙していましたが、6回に中谷の2ランが飛び出し2点先制!

その後も糸原俊介のタイムリーで得点をかさね、4点をGET!

ピッチャーは継投完封、藤浪は見事勝ち星を手にし、素晴らしい展開で試合を終えました。

偉そうなことは言えませんが、最近藤浪が前進していると感じられる姿を見せ続けてくれているのがとても嬉しいです。

次も期待してるで!\(^o^)/

土曜日(vs 楽天)

まだ勝ち越しのない交流戦、ここで連勝しておきたい!

先発はここのところ絶好調の岩貞です。

相手は楽天のエース則本ということもあり、1点がとても大きな試合展開になることは試合前から容易に想像がついたのですが、まさか7回が終わっても両チーム無失点だとは思いませんでした(^^;;

まさに投手戦、則本の後半にかけギアを上げてくる感じはさすがでしたが、岩貞も気持ちがとても前向きで、強く腕を振って対抗していました。

試合が動いたのは8回裏楽天の攻撃。

嶋と藤田にヒットを許したところで岩貞は降板、一死一,三塁で桑原へと交代します。

そこで今江ヒットを打たれ、1点は入れられてしまいましたが、なんとか踏ん張り3アウトチェンジに。

桑原や岩崎は厳しい場面が多くて大変ですね(・・;)

1点で踏ん張ったとはいえ、阪神に残された攻撃機会は9回の表のみ。

則本には完封がかかっており、お互いここで決めなければというシチュエーションに手に汗握ったのですが、最後の最後で則本に少し疲れが出たのか、四球から連打で2得点!阪神が逆転に成功し、そのまま勝利しました!

やったね\(^o^)/

岩貞に相変わらず勝ち星をプレゼントできないのは残念ですが、連勝できた、エースに勝てた、藤川にセーブがついたといいこともたくさんあった試合となりました。

日曜日(vs 楽天)

前回プロ初勝利も果たし、このまま勢いに乗りたい才木が先発。バッテリーはいつも通り長坂です。

楽天には連勝中。この日勝てば交流戦初めての3タテとなるので応援にも気合が入ります。

阪神は初回の攻撃から高山のツーベースが飛び出しチャンスを作り、得点には至らなかったものの順調な滑り出しを見せ、それに応えるように才木も楽天打線を三者凡退に抑えました。

しかしこのままいい流れに乗るかと思われた2回、無死一塁の状態から銀次にHRを打たれ2点リードされてしまいます

制球力にやや難ありの才木ですが、この日のストレートは角度もキレもあり、一見コントロールも良さそうでした。しかしそこが裏目に出たというか、全体的に真ん中に集まりすぎてしまっていたためそこを固め打ちされてしまい、なおかつ球が軽く球威が少なかったので力負けしたのかなという印象です。

結局4回にも2HRを浴び、KOされてしまいました。残念。

打線もその後ぱったりと途絶えてしまい、最終振り返ってみれば計4安打しか出ず完封負け

なんともしょっぱい3戦目となってしまいました。

次は悔しい思いをバネに頑張ってや!

リリーフはこんな感じ

先週のリリーフ陣は小野や才木が短いイニングで降板してしまったこともあり、守谷や伊藤など、最近上がってきた投手陣がイニングまたぎで頑張ってくれている姿が目立ちました。

こうして長く投げられる選手が後ろにいてくれるのはありがたいですね。

ここのところ調子が良く、厳しい場面での登板も多い尾仲は、強心臓なのかと思わせるような落ち着きと成長っぷりに信頼度も上がってきたところだったのですが、日ハム打線につかまってしまい負けがついてしまいました(;o;)

火曜はしっかり抑えてくれていたのですが、連投だったので少し疲れが出たのかな

また、打線につかまったと言えば、日曜に投げた谷川もです。

楽天打線相手に踏ん張り切ることができませんでした。

尾仲も谷川もまだプロ経験の浅い選手なので、これを生かして次のステージへステップアップしてほしいですね。

ポジティブ要素でいえば、やはりベテラン勢の活躍でしょうか。

先発から後ろへ回った能見ですが、さすがという適応力を発揮してしっかりと抑えてくれており、既に勝ちパターンに組み込まれてます。

なんだか心なしか能見の顔つきがフレッシュになった気がするのは私だけでしょうか(^^;;

また藤川が体調不良で抹消されたドリスに変わってクローザーを任されており、その姿に阪神ファンが喜んでいます(笑)

土曜の楽天戦ではセーブも付き、名球会入りへ一歩前進です\(^o^)/

早くドリスの体調は良くなって戻ってきてほしいですが、それまでいくつセーブを重ねられるか楽しみですね^^

今週(6/19~)のカードと先発ローテ予想

交流戦はヤクルトが優勝。

でもリーグはパが勝ちました(;o;)

来年こそはセが勝って、優勝目指しましょう!

今週の対戦カード

19日 vsロッテ(甲子園)

20日 vsオリックス(甲子園)

22-24日 vs広島(甲子園)

阪神今週(6/19~24)のローテ予想

曜日 19日(火) 20日(水) 21日(木)
先発 メッセ(6)

馬場(2軍登板後中7) 

試合なし

曜日 22日(金) 23日(土) 24日(日)
先発 秋山(7)

岩貞(6) 

小野(10)

※( )内は中何日目かです

ヤクルト カープ DeNA 中日 巨人 交流戦

注目は何と言っても20日にプロ初登板すると噂のドラ1馬場です\(^o^)/

2軍での調子はいいみたいですが、どんなピッチングをするのか今から楽しみです!

がんばれー!馬場ちゃん!

そして才木が抹消されていないので、もしかすると24日に登板の可能性がなきにしもなのですが、小野予想でいってみようかと思います٩( ‘ω’ )و

今週の阪神への願い

雨で流れた交流戦の2試合、この2つの試合どちらも勝つことができれば阪神の交流戦勝ち越しチーム数は3になります。

週末の広島戦は大切ですが、まずこの2試合に勝って勝ち越しと負け越しチームの数をトントンにしてほしい(^^;;

そして馬場が噂の通り登板するなら援護をよろしくお願いします!

それではまた次回まで!

ブラウン管からセリーグ(阪神)を見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加