【2018/06/11号】今週の阪神タイガース先発ローテ予想&先週の答えあわせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週は雨で2試合も流れ、寂しい1週間になってしまいましたね。

よって今週はボリューム少なめでのお届けです(さ、サボってるわけじゃないよ(;゜0゜))

※名前のリンクをクリックで選手情報へジャンプします

スポンサーリンク




先週の阪神先発ローテ答え合わせ

曜日 5(火) 6(水) 7(木) 8(金)  9(土) 10(日) 
先発 メッセ 秋山  岩貞 髙橋遥
勝敗  ×

雨天中止

雨天中止  ◯  ×
ブラウン管の予想 メッセ 秋山 才木 岩貞 小野 髙橋

=あたり =はずれ =その他

雨天中止がまさか2度もあるとは、梅雨の時期の屋根なし球場は大変ですね。

おかげで阪神は9連戦になってしまいました^^;

先発と試合展開はこんな感じの1週間でした

火曜日(vs オリックス)

関西ダービーと呼ばれるvsオリックス戦。もちろん火曜日の男メッセが登板です。

しっかり打線を抑えていいスタートを切りたいところだったのですが、前回の登板同様立ち上がりがピリッとせず、初回からヒットや盗塁、四球が続き1点を先制されてしまいます。

この日は審判のストライクゾーンが狭く際どい球がボール判定されていたこともあるのですが、時折変化球が甘くど真ん中へ入ってしまうことがあったので、メッセの調子自体も絶好調とは言い難かったかなぁという印象です。

またオリックス打線は低めの球を捨てていたのか、フォークを全然振ってこなかったのも苦しい展開になった要因の一つですね(-。-;

一方阪神打線は、先制されたものの4回に234番が連打して勝ち越しに成功

なかなか点の入らない阪神なだけに、この1点を守って逃げ切りたいとこだったのですが。

その裏、いつものメッセならこの1点差を守る投球を見せてくれるところがまさかの本塁打2連発を食らってしまい、あっさり逆転されてしまいます(;o;)

援護をもらった後の回だったので、かなり悔しそうにしてました。

結局メッセは5回で降板、チームはそのまま逆転することが叶わず3-2で敗戦です。

チャンスは何度もあったのに、生かせなかったことが悔やまれる試合でした。

次は期待してるでメッセ!

水曜日(vs オリックス)

関西も梅雨入りということで、この日は雨天中止になりました。

木曜日(vs オリックス)

Rode to ウルトラの日というイベントデーなこともあり、甲子園は満員御礼!無料配布の黄炎キャップを被って応援です。

先発は阪神もオリックスもスライド登板したため、秋山vs金子という昨年戦った2人の対決が再び実現!前の対決は阪神が打ち勝ちましたが、ここの所打線が振るわないだけにどうなることか。。という気持ちがちらつきつつ(^^;;試合はスタートしました。

秋山の立ち上がりは可もなく不可もなくといったところで、少し球が高く、毎回ランナーを出してはいたものの、なんとか5回まで無失点に抑えていました。

その間に阪神は福留の犠牲フライで1点を先制!このまま逃げ切るかと思われたのですが、6回に吉田にタイムリーを打たれ同点に。この日吉田は猛打賞、気の抜けない男です(・・;)

なおもピンチは続いたのですが、この辺りから秋山のギアが急上昇。なんとか1失点で抑え勝ち越しは許しませんでした。

いつもの阪神ならこのまま点が入らずやきもきする所なのですが、この日は黄炎キャップ効果か(笑)その裏に1点を追加し再び勝ち越しに成功!しかもそのタイムリーを打ったのが、サードスタメンで出場していた鳥谷だったので甲子園はさらに大盛り上がりでした。

結局秋山は7回1失点と結果を見れば好投。

阪神は1点を守りきり勝利しました\(^o^)/バンザーイ!

金曜日(vs ロッテ)

この日も雨天中止!

試合はなかったものの、雨の中集まってくれたお客さんのために北條&長坂コンビがパフォーマンスを繰り広げてました(笑)

土曜日(vs ロッテ)

雨の影響でスライド登板となったため、土曜は岩貞が先発でした。

ここのところ絶好調な岩貞ですが、この日も球が低く良いところへ決まっておりナイスピッチング。上々の立ち上がりでした。

そんなピッチャーに追い風をと、初回に福留のHRが飛び出し先制!

うまく風に乗ったのか思ったより距離が伸び、打った本人も驚きの表情でした(笑)

点が入ったことでさらに気合が入ったのか、岩貞はそのまま好投を続けピンチらしいピンチも作らず7回無失点、四死球0\(^o^)/

2点リードで勝ち星の権利を持ちマウンドを後にしました。

とここまではよかったのですが。

9回にドリスが連打され、同点に追いつかれてしまったため岩貞の勝ちが消滅Σ(゚д゚lll)

試合は延長12回にエラーで点が入りサヨナラ勝ちしたのですが、勝ち星あげたかったなぁと、少しやるせなさが残る展開になってしまいました。

しかしおかげで?リリーフで登板2回目の能見に勝ちが付き、通算100勝まであと1に!

こっちはこっちで嬉しいので、まぁ良しかな^^;

日曜日(vs ロッテ)

ロッテとの2戦目、先発は髙橋遥長坂という若手バッテリーです。

前日に引き続き初回に先制点をあげた阪神、幸先の良いスタートに打線が活気付くことを期待したのですが、なんとそれ以降阪神に点が入ることはありませんでした^^;

髙橋は1、2回と順調なピッチングに見えたのですが、3回と5回に四球絡みで得点を許し逆転されて、途中で降板します。

前回も似たようなピンチ場面でマウンドを後にしたので、悔しい思いも大きかったのではないでしょうか。

先述の通り阪神は初回以降ボルシンガーのナックルカーブにやられまくってKO

追加点を上げることができずそのまま試合終了となりました。残念。

しかし打てない阪神問題もいよいよ深刻ですね(・・;)

ピッチャーはは毎度毎度きわどい点差を守り抜かなければならず、気持ちの面での負担が大きそうです。なんとか今週は頼むで!

リリーフはこんな感じ

先週のリリーフで注目されていた選手といえば能見!

先発から左腕不足のリリーフへと転向してから、先週火曜がの初めての登板となりました。

ひとつの試合でメッセと能見と藤川が見られる日が来るなんて、ちょっと贅沢すぎる感じしますね(笑)

肝心の内容ですが、さすがベテラン。1点ビハインドの場面ではありましたが、いきなり空振り三振を奪います。その後四球やエラーで得点圏までランナーが出てしまいましたが、落ち着いた投球でアウトをかさね、しっかりと抑えてくれました。

通算100勝まであと1勝なので、できれば先発で投げて勝って欲しい気持ちはありますが、頼れる左腕が後ろにいるのも心強いので心境はなんとも複雑です(笑)

心配なのが岩崎

リリーフの左腕不足により連投が多かったため、ここにきて疲れが出てきたのか、あっさりと回が終わらないことが多いです。

もちろん厳しい場面からの登板も多いのですが、防御率が5.32とらしくない数字になってしまってます。

能見がリリーフに回ったとはいえ、あまり多投させない雰囲気なので(・・;)

早めに高橋聡が復調してくれれば休養しながら回せるのになぁと祈るばかりです。

今週(6/11~)のカードと先発ローテ予想

今週の対戦カード

11日   vsロッテ(甲子園)

12-14日 vs日ハム(札幌D)

15-17日 vs楽天(楽天生命パーク)

阪神今週(6/11~17)のローテ予想

曜日

11日(月)

12日(火) 13日(水) 14日(木)
先発  小野(8) メッセ(6)

秋山(5) 

藤浪(10)

曜日 15日(金) 16日(土) 17日(日)
先発 岩貞(5)

才木(14) 

小野(5)

※( )内は中何日目かです

ヤクルト カープ DeNA 中日 巨人 交流戦

9連戦ということもあり、少しハードスケジュールな予想になってます。

13日才木、15日藤浪の説もありますが(というかそっちが濃厚?^^;)あまり今までのローテを変えず収まるような形で考えてみました。

ここのところずっと甲子園での試合が続いていましたが、次に目指すは北海道!

気温差が大きそうですが、良い試合を見せて欲しいですね。

今週の阪神への願い

ピッチャーが楽に投げられるような試合展開をなにとぞ!(結局打てってことやん^^;w)

札幌ドームは雨で流れる心配もないし、思いっきり暴れてきてください\(^o^)/

それではまた次回まで!

ブラウン管からセリーグ(阪神)を見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加