【2018/06/04号】阪神タイガース今週の先発ローテ予想&先週の答えあわせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなかうまくはいかない交流戦。

さすがのソフトバンクと西武でしたね(;o;)

しかしまだ阪神は3位!気を取り直して、今週は頑張ってー!

※名前のリンクをクリックで選手情報へジャンプします

スポンサーリンク




先週の阪神先発ローテ答え合わせ

曜日 29(火) 30(水) 31(木) 6/1(金)  2(土) 3(日) 
先発 メッセ 高橋遥 秋山 岩貞  小野 藤浪
勝敗  ×

×

×  ×  ◯ ×
ブラウン管の予想 メッセ 高橋遥 秋山 岩貞 小野 谷川

=あたり =はずれ =その他

先発と試合展開はこんな感じの1週間でした

火曜日(vs ソフトバンク)

交流戦の開幕試合はソフトバンクから!

火曜は負けなしの阪神タイガース、ここはメッセ様にちゃちゃっと抑えてもらって最高のスタートを切りたいところ。

この日のメッセの調子は良い方で、変化球の中でも特にカーブが決まっていました

梅野も変化球がいいと判断したのか、強気のカーブ3連投で三振を奪うなど思わず「おー」と声を漏らすようなピッチングを見せ、点を入れさせまいと力投してくれました。

おかげでメッセは8回まで無失点!ソフトバンク打線を抑えマウンドを後にします。

と、ここまで聞けば良い展開なのですが、しかし悲しいかな

どれだけ完璧に抑えても、点が入らないと野球は勝てないんです。

阪神さん、チャンスはあれど驚くほど点が入らない(;o;)

先々週結構打ってたので阪神は貧打だということを都合よく記憶から消去してたのですが、はっきりしっかりと思い出しました。

残塁数は衝撃の14!((((;゚Д゚)))))))

しかも振り逃げから入れられた1点で負けるとか…。

メッセに勝ち星あげたかったです。

またこの日は鳥谷連続試合出場記録がついに途絶えました

阪神ファンの皆様、野球界の歴史に残る記録を作った選手が自分の贔屓のチームにいることを誇りまくりましょう。

こんな記録作れる選手そういないです。ほんとすごいことです。もし鳥さんが他のチームにいたとしても絶対リスペクトしてます。

そして鳥谷にはここまでお疲れ様でしたという言葉と、この先も阪神が勝つためにはあなたが必要なのでまだまだ頑張って下さいという言葉をかけたい!

阪神タイガースでずっと野球やっててくれてありがとう\(^o^)/

水曜日(vs ソフトバンク)

交流戦2日目。ルーキー髙橋遥-梅野バッテリーです。

前日は点がなかなか入らない投手戦となったのですが、この日は初回から試合が動きました。先頭バッター植田がいきなり四球で出て盗塁を決め、福留が犠牲フライを打つという展開で阪神が先制したのです!\(^o^)/

阪神が勝つにはこういう点の取り方が必要不可欠なので(打てれば良いんですが…)なかなかいいスタートだったと思います。

また3回には糸井も盗塁を決め、その後の石川の暴投によって追加点をあげており、足が得点に結びついていました。

一方で、先発の髙橋は柳田から空振り三振を奪うなど力投

いつもより若干制球力を欠いていたのか、際どいところを攻めすぎていたのか、すこしボール先行になりがちな部分はあったのですが、球質自体はそう悪くはなかったです。

流れが変わったのは4回。大山の悪送球でデスパイネが出塁し、そこから連打&四球で逆転されてしまいます。

それでも石川の暴投から1点を奪い同点に追いついた阪神でしたが、6回に2本のHRを浴び再び3点差に。ここで髙橋は交代となりました。

6回途中まで投げて109球。プロに入ってから最多投球数となった試合でしたが、ちょっと途中から疲れが出て押しきれなくなったのかなぁといった印象です。

三振7つも奪ってるし、この経験を次に生かしてほしいですね。

阪神はその後点を返せず、2連敗です。ちきしょう!今宮には要注意ですね(-。-;

木曜日(vs ソフトバンク)

三タテされるのだけは阻止したい阪神。対ソフトバンク戦最終日は秋山が先発でした。

秋山は毎度言ってますが、相変わらずのコントロールの良さで出だし好調

三振も多く奪っており、球にキレもありました。

4回に甘い球を捉えられピンチを招いてしまいましたが、集中力を切らさず粘った投球で1失点にとどめ、その後7回までは得点を許さない完璧なピッチングを続けでマウンドを後にします。

と、ここまで聞けばいい展開なのですが(メッセの時と同じくだり…)

なんども言いますが、野球は点が入らないと勝てないのです(;o;)

この日も阪神打線は完璧に抑えられ、あわや完封されるかというところでした。

なんとか8回に2点返しましたが、その時点で既に秋山は交代してるし、ソフトバンクは5点になってたしでなんだかなぁもうです。

しかもエラーや判断ミスが頻発。

守備と打撃は連動するなんて言ったりしますが、まさしくな展開でした。

9回裏2アウト満塁、原口の打席で浜風が吹いてたら今頃狂喜乱舞していたかもしれませんでしたが、それも叶わず(;o;)

この日はクリーンナップも全然機能していなかったので、なんとか再起してピッチャーを援護してあげられる打線になってほしいです。

西武戦は勝つでー!

金曜日(vs 西武)

ソフトバンクの次は西武となかなか強いカードが続きますが、もう負けられない阪神!

先発は前回いいピッチングを見せてくれた岩貞です。

この日の岩貞はとても強気で調子も良く、右バッターに対してインコースが決まってました

初回にいきなりホームランは打たれたものの、岩貞が一発くらうのはちょこちょこあることで^^;

全体的にいい状態のまま西武打線を抑え、8回完投2失点!三振を10も奪う好投っぷりでした\(^o^)/

と、ここまで聞けば…(何回言うねん^^;)

ほんと、打線が繋がらない。

ノーアウト3塁でも点が入らない「タイムリーなにそれうまいの?」状態。

まさかの完封で試合終了となりました。

ピッチャーがいい投球してるだけに、この展開が続くのは辛いです。

なんとか打開策を!

土曜日(vs 西武)

5連勝して5連敗していてはということで、ぜーったい負けられない試合となった土曜。

ついにスタメンからロサリオの名前が消え、ベンチスタートとなりました。

気温が上がると共に調子も上がってくるという話ではありましたが、未だあれだけ外スラ空振りしてる姿に金本監督の我慢の限界がきたのかなって感じですね。

阪神優勝へのキーマンなのでなんとか復調してほしいのですが、ちょっと時間がかかるのかもしれないですね(・・;)

肝心の試合ですが、この日先発の小野は絶好調とは言い難い内容で、はじめはランナーを気にしなさすぎて走られ、その後はランナーを気にしすぎて四球絡みの満塁ピンチを作り失点と悪循環。

ピリッとしない投球で4回93球、4失点で交代となりました。

しかしなんと逆に打線は絶好調!糸井の野球人生初グランドスラムまで飛び出し大盛り上がり。

安打数は15、今季初の二桁得点となりました!

相手の失投も多く、四死球を11ももらってたので相変わらず残塁数はすごかったのですが、やっぱり勝つのは気持ちいい\(^o^)/

連敗もストップし、いい流れを掴んだかなという試合でした。

日曜日(vs 西武)

藤浪vs電撃トレードで西武へ移籍した榎田という、先発への注目度がかなり高い試合になったカード最終日。

藤浪の立ち上がりはよく、落ち着いていた印象です。

球にキレもスピードもあり、いつもよりコントロールも良く抜ける球も少なかったです。

初回2点入れられたあとに死球も出してるので、文字で結果だけ見れば「藤浪また荒れてたの?」って感じがするかもしれませんが、失点は植田のエラーからで自責点付いてないし、むしろいいピッチングでした。

234回はぴしゃりと三者凡退。5回に牽制悪送球と糸井のエラーもあり2失点。

6回に気張ってしまい四球からピンチを招き交代となりましたが、次へのアピールに繋がる部分はあった試合だったと思います。

打線はロサリオと入れ替わりで上がってきた陽川が4打点の大活躍!

試合に負けはしたものの、5点とりました

前日の10得点といい、平均得点1.5だった頃から考えると活発にはなってきてるので、今週はもう少しいい試合を期待してもいいかな?

というか、期待したい!(笑)

リリーフはこんな感じ

先週のリリーフは厳しい場面が多く大変そうでした。

個人的には采配が???な場面がいくつかあり、まだひっくり返せるかもしれない試合を棒に振ってしまったようのではと感じたり。

なんだってたられば結果論なんですけどね^^;

ポジティブな部分を取り上げるのであれば、この一週間で圧倒的だったのは土曜の8回に投げた藤川

この日MAX152kmを記録したストレートは、かつての火の玉ストレートと呼びたくなるようなキレがあり、絶好調の西武秋山ですらタイミングが合っていませんでした(四球にはなったけど)

球の回転数を追求したらここまでやれるのかと毎回感心させられます。

そして谷川の初勝利!\(^o^)/

先発要員として調整しているのかと思いきや、リリーフ使いに回ったみたいですね。

小野と入れ替わりで登板し、チームが勝ち越したためプロ初勝ち星をGETしました。

投球内容はぼちぼちでしたが(笑)勝ち運を持ってるっていうのも一つの武器です!

大変なのは岩崎(・・;)

能見がリリーフに回るという話があるのでその調整がつけば楽にはなるのでしょうが、高橋聡が肩の不調で抹消になっている現在、抑えの左腕は岩崎一人。

厳しい場面での登板やイニング跨ぎも多く、打たれることもありますが、頑張ってくれてるなぁと思います。

高橋聡も、マテオも、上本も、早くみんな元気になっておくれー!

野手pick up!

似てない似顔絵とともにお届けする野手Pick up!

今週は虎の扇の要、梅野です\(^o^)/

こんな感じの1週間でした

正捕手争いの激しい阪神で、今季ほぼスタメンマスクをかぶり続けているのが梅野。

阪神のキャッチャー陣の中でも特にキャッチング能力が高くドリスのあの恐ろしい球をそらさず止める技術はピカイチです。

今年から選手会長も務めており、キャプテンシーも持ち合わせた選手です。

そんな梅野の弱点はバッティング。

打てる捕手として期待されて入団したのですが、あまりその打棒は振るわず(^^;;

今季もからきしだったのですが、先週の梅野はちょっと違いました。

毎試合のようにコツコツ安打を放っており、巨人戦の最終日時点で.158だった打率は西武戦が終わった時点で.189まで上がってきています。

とはいえまだお世辞にもいい数字ではないため代打を送られる場面もあったのですが、このままこの「コツコツ」が続いてくれればいいなぁと密かに期待しています。

リードは相変わらずの強気さで、それにうまくハマった岩貞は先週またまたナイスピッチングを見せてくれました。

ピンチになった時に微妙にその強気さが影を潜めるのが勿体無い気もしますが(^^;;

メッセも、秋山も、梅野のリードで結果を残している事から、うまく今の投手陣と噛み合って良さを引き出せているんだろうなと思います。

しかしその反面、守備では振り逃げからの悪送球で点を取られてしまったりと、らしくないミスがちょこちょこ目立った週でした。

チームは連敗が続いていて、メンタルの疲労がいろんな所に影響するのでしょうが、こんな時だからこそ梅野のキャプテンシー力発揮の場面だと思って頑張って欲しいですね^^

今週(6/5~)のカードと先発ローテ予想

交流戦も2週目に突入!関西ダービーはじまるよっ\(^o^)/

今週の対戦カード

5-7日 vsオリックス(甲子園)

8-10日 vsロッテ(甲子園)

阪神今週(6/5~10)のローテ予想

曜日 5日(火) 6日(水) 7日(木)
先発 メッセ(6)

秋山(5) 

才木(10)

曜日 8日(金) 9日(土) 10日(日)
先発 岩貞(6)

小野(6) 

髙橋遥(10)

※( )内は中何日目かです

ヤクルト カープ DeNA 中日 巨人 交流戦

能見と谷川がリリーフに回った今どうなる?とシンプルに考えた結果の予想です。

先発要員として岩田や望月に馬場、福永もいて、それぞれいい結果を残してるようなのですが(てか今季の2軍めっちゃ強い)先週1勝しかしてないので余裕ないし、このままいくのではないかなぁと考えた結果です。

しかしそれよりなにより、今週は天気がやばそうです。

雨で流れなければいいですが(-。-;

今週の阪神への願い

ピッチャーが最高のピッチングしてるのに、点が延々入らない。

そんな事態が解消されますように!

相手はオリックスとロッテ、失礼ながらソフトバンクと西武戦だった先週よりは踏ん張れるのではないでしょうか。

また今週はずっと甲子園なのでDH制ではありません。

有利な展開になるよう祈ってます(>人<;)

それではまた次回まで!

ブラウン管からセリーグ(阪神)を見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加