【2018/4/10号】阪神タイガース今週のローテ予想・先週の答え合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは\(^o^)/

先週は対DeNA戦は連勝したものの、対中日戦で負け越し。

トータル成績は4勝4敗となんともな結果となっていますね^^;(笑)

スポンサーリンク




先週の阪神先発ローテ結果

先週のローテはこんな感じでした。

曜日 金  土  日 
先発 小野 メッセ  藤浪  秋山  能見 
勝敗 ◯  ◯  × × 
ブラウン管の予想 小野 メッセ

能見

藤浪 秋山

=あたり =はずれ

わかってたけど、うちの予想思いっきり外れましたね\(^o^)/(笑)

世の中的には秋山と能見の順番が逆かなという予想が多かったですが、メッセ、藤浪、秋山の3人とも中5日での登板となった週でした。

先発はこんな感じだった1週間

水曜日

今年初登板の小野は8回途中で降板するも1失点のみという大好投!完投するのかとすら思わせるピッチングで、去年は遠かった1勝を手にしました。おめでとう!

木曜日

そしてそれに続くようにメッセも圧巻の8回無失点!普段は球数の多いメッセがなんと96球でという省エネ投球!虎のエースは早くも2勝目です。さすが!

金曜日

悩める藤浪は5回途中でピンチを招き降板。押し出しで同点にされるなどまだまだ課題の多く残る内容でした。頑張れ!

土曜日

秋山は6回1失点。審判のジャッジに恵まれなかったり、厳しい場面はあったものの全体的にはいいピッチングを見せてくれました。今季初勝利おめでとう!しかし中日新外国人お髭のアルモンテは要注意人物ですね。

日曜日

能見は立ち上がりはよかったものの、その後毎回打たれ、自身の失策も重なり4回途中で降板92球。8安打に2四球5失点と、つらい結果に終わってしまいました。残念!

先週のリリーフ

先週のリリーフはなかなか忙しかったです。

前半は先発の活躍もあったおかげで省エネでしたが、後半は厳しい場面からの登板が多かったのでできれば今週はもう少し余裕のある場面で投げられるといいですね^^;

岩崎は点を取られてしまった場面もありましたが、中日戦3日目のピッチングはよかったので安心。高橋聡も相変わらずの勢いでピシャッと抑えてよかったです。先々週は少し心配だった桑原も問題なく仕事をこなしてくれました。

ちょっと心配なのは、マテオ石崎

マテオは今シーズンずっとハラハラさせる場面が多く、ついにダムが決壊してしまった!という印象です。まだシーズン始まりだし、特に勝利の方程式にこだわらず、調子のいいピッチャーを出してもいいんじゃないのかなという気がします^^;

そして石崎。中日戦で制球が悪く、四球からの死球押し出しで危険球退場と、かなり嫌な流れの中降板してしまったのですが、それを引きずらないようにして欲しいですね。

先週の野手pick up!

先週いい意味で注目された野手といえばはやり大山ではないでしょうか。

中日戦でライトスタンドに叩き込んだ2ランは、大山の存在感を見せつけるにはインパクト十分でした。おかげでチームも勝利!まだ若いのに、末恐ろしい選手です(笑)

そして個人的には8日の中日戦で西岡猛打賞だったことにもグッときました。

金本監督的には右と左の西岡をどっちも見たかったのか、まさかの2日連続起用。しかも調子のいい上本をスタメンになぜ使わないという賛否の声がある中、しっかりと結果を出しつつ、西岡らしく声かけや揺さぶりなども積極的に行う姿勢はよかったです。

逆に梅野は、6日の試合でスクイズ失敗した事に対してネガティブな意味で話題に上がってしまいましたが、その日負けたのは梅野のせいだとする金本監督の言い方はどうなんだろうと思ってしまいました。責任の一端はもちろんありますが、その前にあった大チャンスで4,5,6番が全く機能しなかった事に対してはお咎めなしかよと突っ込みたいところです^^;

今週の対戦カードと先発ローテ予想

さて、気持ちを切り替えて今週の事を考えましょう\(^o^)/

今週のカード

今週の対戦カード、場所は全て甲子園です。

10-12日 vs広島

13-15日 vsヤクルト

という内訳です。どっちのカードも絶好調のチームとの対戦なので、気合が入ります!

広島は鈴木が登録抹消で不在ではあるものの、丸やエルドレッドはじめ力強い打線であることは間違いありません。エルドレッドなんて4/9の時点で、4安打しか打ってないのに、3本塁打で打点8とか恐ろしい数字付いてます^^;

しかし去年広島が開幕から飛ばしていた時、大きく立ちふさがったのがメッセでした。今年もそうあってくれることを期待したいです!

そしてヤクルト!監督も変わり、広島から2人コーチもやってきた新生ヤクルトが、広島のような野球をしていると私の中で話題沸騰中ですが(笑)その中でもバレンティンが日本一を目指して打点をあげまくり大奮闘しています。また山田も打撃は未だ振るわないものの、9試合で13四球、出塁率は.429を記録。

先週は巨人と激しい打ち合いの末3タテしています。この勢いをどう食い止めるのかがポイントです。

阪神ローテ予想

いろんな噂が飛び交う今週のローテ予想ですが、ポイントになるのは能見の抹消、高橋遥が投げるのか、あたりですね。

その辺踏まえて考えてみます

曜日 火10 水11 木12 金13  土14  日15 
先発 小野 メッセ  高橋遥 藤浪  秋山  岩貞?

うーーーーーん、難しい( ;´Д`)

能見が抹消されたことによっていろいろ難しい。

一周飛ばすだけっぽいですが、誰が投げるのか問題が浮上してきます。

とりあえず広島戦は

小野・メッセ・高橋もしくは、小野・高橋・メッセで決まりかなと思います。

先週の時点ではこの辺に岩貞投入も考えましたが、高橋が上がってくるという話がある以上広島とめちゃくちゃ相性の悪い岩貞をあえてぶつけるようなことはしないですよね^^;

メッセは中5日を苦とせず、なんなら自ら志願するくらいなので、チームに勢いをつける意味でも水曜日にと思ったのですが、高橋が左投げなので小野・高橋・メッセと投げた方が世の中のセオリー的にはバランスが良さそうです。でも気持ち的には水曜メッセなのでそのままで(笑)

問題はヤクルト戦ですが、藤浪と秋山を中6日で回すとして日曜日に誰が投げるのか

能見が抹消になるという話と同時に、尾仲が上がってくるという話も出ているのですが、これは先発、リリーフ、どっちに?とちょっと予想がつかず( ? _ ? )

まさかの尾仲リリーフ岩崎先発説再浮上?!Σ(゚д゚lll)はないとして(そもそも右左も違うし)

じゃあここいらで岩貞に登場してもらって、なんなら復活してくれ!という私の安易かつ希望を込めた考えです(笑)

※4月10日(火)追記 尾仲は広島戦のリリーフ要員みたいですね^^

今週の阪神への願い

とにかく広島に勝つ!できれば初戦を勝つ!これにつきます。

まだ4月、されど4月。

どちらかというとシーズンを通しても、試合においても、先手必勝逃げ切りが阪神の得意スタイルかなと思うので、やはり今調子を上げてくることが阪神が優勝するのに大事になってくるはず!

強敵の広島を先に叩いて勢いをつけることで、その流れを掴むきっかけにしたい!

というわけで、逆転好きの広島を逆転できないくらい突き放す力強い打線、お願いします!\(^o^)/

それではまた次回まで。

ブラウン管からセリーグ(阪神)を見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加