【阪神タイガース】2018年度 監督・コーチ陣紹介 2017年からの変更も。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは!

2018年度監督・コーチ陣が発表になりましたね。

今日は2017年から2018年にかけて、どのような変化があったのかもあわせてご紹介します。

スポンサーリンク




2018年度 監督・コーチ

1軍 監督・コーチ

位置 名前 年齢 背番号 2017年の位置
監督 金本智憲 49 6 同じ
ヘッドコーチ兼打撃コーチ 片岡篤史 48 81 打撃コーチ
作戦兼総合コーチ 高代延博 63 70 ヘッドコーチ
チーフ兼守備走塁コーチ 平田勝男 58 78 同じ
投手コーチ 幸田勲男 52 90 同じ
投手コーチ 金村暁 41 73 同じ
バッテリーコーチ 山田勝彦 48 82 ファームバッテリーコーチ
打撃コーチ 平野恵一 38 76 同じ
内野守備走塁コーチ 久慈照嘉 48 71 同じ
外野守備走塁コーチ 中村豊 44 87 同じ
トレーニングコーチ 伊藤敦規 54 91 同じ

あわせてどうぞ

ファーム 監督・コーチ

位置 名前 年齢 背番号 2017年の位置
監督 矢野燿大 48 88 1軍作戦兼バッテリーコーチ
投手コーチ 高橋建 48 72 同じ
投手コーチ 福原忍 40 85 育成コーチ
バッテリーコーチ 藤井彰人 41 89 育成コーチ
打撃コーチ 濱中治 39 79 同じ
守備走塁コーチ 藤本敦士 40 89 同じ
守備走塁コーチ 筒井壮 42 96 同じ
育成コーチ 安藤優也 39 86 選手
育成コーチ 新井良太 34 83 選手

※年齢は2017/10/23現在

あわせてどうぞ
 

おもな変更点

あまり変更の予定はないとの金本監督の言葉通り、そこまで変化のなかった阪神のコーチ陣。

特に1軍はほぼ人の入れ替わりもなく、2017年に近いです。

大きな変更点といえばファームの監督

掛布ファーム監督が退任、フロント入りとなり、矢野燿大1軍作戦兼バッテリーコーチがファームの監督を努めることになりました。

それに伴い山田バッテリーコーチが1軍へ移動。

阪神の男前代表、藤井彰人育成コーチがファームのバッテリーコーチに就任します。

育成コーチには今季限りで引退となった安藤&新井選手が加わることとなり、ファンにとっては嬉しい知らせとなりました。

矢野監督に新井コーチなんて、女性ファンがめっちゃ増えそうですね(笑)

また、掛布監督・今岡・古谷・久保コーチら4名が退団したことに対して、新たに迎え入れたコーチが2名となったためファームコーチの全体数は2017年と比べて2名減っていますが、平均年齢は47歳から41歳へと若返っています。

コーチの若返り化は掛布監督の退任理由の一つではありましたが、41歳ってΣ(・□・;)

あんなに頼ってる福留は2018年で41歳ですよ…(笑)

3年目の正直!

来季は金本阪神になって3年目の年となります。

4位だった「超変革」の1年目

2位になった「挑む」の2年目

3年目の目指す場所はただひとつ、優勝ですよね\(^o^)/

監督・コーチのみなさま、是非とも力をあわせて強い阪神タイガースを作ってください。

期待してます^^

それではまた次回!

ブラウン管からセリーグをみるでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加