【124】横田慎太郎(よこたしんたろう)阪神タイガース選手名鑑 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
名前 横田慎太郎
背番号 124 (24)
身長/体重/生年月日/血液型 187cm/89kg/1995.6.9/O
出身 鹿児島
ポジション 外野手
経歴 鹿児島実-阪神
2017年シーズン成績 試合出場なし
通算成績 試合(38)打数(105)安打(20)本塁打(0)打点(4)盗塁(4)打率(.190)
2018年推定年俸 870
応援歌 横田慎太郎 応援歌
イチオシポイント 恵まれた体格と守備センス

九州男児の多い阪神タイガース。横田は福留と同じ鹿児島出身の外野手です。

2013年のドラフト2位で阪神に入団、その優れた身体能力から「糸井二世」と呼ばれ大きく活躍を期待されました。

桧山が背負っていた24という背番号が引き継がれたことからもその期待値が伺い知れます。

若手を積極的に起用する金本監督の超変革方針によって2016年に開幕1軍入りを果たし、スタメン出場の機会も多く与えられましたが、途中大不振に陥りシーズン半ばからは2軍生活でした。

プロ入り4年目となる2017年キャンプ途中から一切姿を見せなくなり、心配する声も上がっていましたが、その原因は「脳腫瘍」でした。現在は寛解という状態にまで回復しており、本人の野球に対する強い想いもありトレーニングを再開。

2018年の春季キャンプでは安芸組に合流し、実戦復帰を目指して元気に練習に励んでいます(タイガースのHPでキャンプの写真が見られます。相変わらず体格が良い!)

育成契約となったため背番号は24から124へと変更になりましたが、支配下へ復帰した時に再び同じ番号をを背負えるよう、現在24は空番扱いになっています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク