猛追巨人!DeNAとのゲーム差0は阪神にとって吉か凶か? 今週の先発予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2日連続サヨナラ勝ちおめでとうございます\(^o^)/

さすが伊藤隼太!

ピッチャーを睨み殺すような顔つきでバットを構えた、打席での様子とは裏腹に、ヒーローインタビューでは「ほっとしました」「足震えてました」とのギャップだらけのコメントが印象的でしたね(笑)

これで阪神はDeNAに3タテ!ゲーム差は6.5と3位を大きく突き放す結果になりました。

スポンサーリンク




負けない広島

しかし、阪神が連勝しているゲームの裏で同時に連勝、快勝しているチームが2つ

1チームは昨日勝利したことで、マジックが5になった首位広島です。

9月になってから負け知らずで、連勝数は9まで伸びています。

阪神がどれだけ勝利しても、広島が負けないのでゲーム差はずっと9.5のまま。

あの3連敗が悔やまれますね…(;o;)

鈴木誠也が怪我で離脱したことで戦力が落ちるのかと思いきや、松山の絶好調っぷりが半端なく穴はきっちりと埋まる形に。

底力ですねぇ。

追う巨人

そしてもう1つのチームが巨人

あの13連敗はなんだったのかと言いたくなるような好調さで、気づけばDeNAとゲーム差が0にΣ(・□・;)

勝率のおかげでかろうじて順位は入れ替わっていないものの、DeNA的には首の皮一枚。

次の結果で、ここのところ変化のなかった順位表に動きが出るかもしれません。

理想的な順位なのは…?

阪神的には巨人よりDeNAに対しての勝率の方が良いので、順位が入れ替わるより今のままの順位の方が正直助かるっちゃ助かります。

しかもDeNAは明日から広島戦です。

阪神の都合のいいように考えれば

DeNAが広島戦に勝ち越してマジック減らすの抑えつつ、その間に阪神は巨人に勝利でゲーム差広げる。

そしてDeNAは3位をキープ。

といった流れが理想的ではありますが^^;

なんかちょっとセコい考え方な気がせんでもないです(笑)

ただそれが実現するには、当たり前ですが阪神は巨人に勝たなければなりません。

なぜか甲子園での巨人戦が苦手な阪神としては、ここできっちり踏ん張らないと逆にさらに巨人の勢いを加速させてしまいますಠ_ಠ

3連勝した勢いそのままに、甲子園での巨人戦をお得意に変えてください!

今週の先発予想

この3連戦、先週のローテ通りにいけば

藤浪(火)・岩田(水)・秋山(木)が濃厚ですね^^

巨人戦に強いとされる青柳は、9日に鳴尾浜で9回1失点という大好投を成し遂げた後なので、今回は登板なし。

代わりに週末の中日戦で投げるのではないのかなという予想です。(能見が抹消されているため)

小野(土)・青柳(日)・メンドーサ(月)って感じですかね。

ちなみに対する巨人の先発予想ですが、ちょっと予想が難しいので^^;

誰か(火)・田口(水)・菅野(木)

もしくは

田口(火)・誰か(水)・菅野(木) かな?くらいで許してください(笑)

そう言えば先日メッセンジャーがギプスを外してキャッチボールを始めたらしいですがΣ(・□・;)

驚異の回復力の持ち主は、果たして間に合うのか?!

 右足腓骨骨折で鳴尾浜でリハビリ中の阪神・メッセンジャーが9日、初めてギプスを外してグラウンドに現れ、キャッチボールなどで汗を流した。8月10日の巨人戦(東京ドーム)で打球を受けて骨折し、16日に一時帰国して手術を受けた。27日に再来日したときにギプスを装着しており「ブーツがある感じだ」と冗談を飛ばしていたが、順調な回...

9月後半も、一切気が抜けない

この先の阪神の各チーム残り試合数ですが

  残り試合数
広島 2
DeNA 5
巨人 6
中日 2
ヤクルト 1

こんな感じで、2位3位争いを繰り広げているチームとの直接対戦がかなり多く残っています。

どのチームもCSを狙って闘志を燃やしているであろうタイミング。

予断を許さない状況です。

一戦一戦をしっかりモノにして、最後まで優勝目指して頑張ってください!

それでは今日はお休みデーなので

明日からまたがっつり応援するぞー\(^o^)/

ブラウン管からセリーグをみるでした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加