【3】大山悠輔(おおやまゆうすけ)阪神タイガース選手名鑑 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名前 大山悠輔
背番号 3
身長/体重/生年月日/血液型 181cm/85kg/1994.12.19/O
投打 右投右打
出身 茨城
ポジション 内野手
経歴 つくば秀英-白鴎大-阪神
2017年成績  試合(75) 打数(198) 安打(47) 本塁打(7) 打点(38) 盗塁(2) 打率(.237)  
通算成績  試合(75) 打数(198) 安打(47) 本塁打(7) 打点(38) 盗塁(2) 打率(.237)  
2018年推定年俸 2500
ひとこと ちょっと金本に似ている顔(みやぞんとも言われてる)

2016年ドラフトで誰しもが予想外だった1位指名で阪神にやってきた大山。

2017年前半は将来の4番へと育て上げる長期計画もあり、2軍で体力強化メニューをこなしていましたが、メキメキと成長っぷりを見せ夏に一軍へ昇格。

しかも一軍戦初安打を初本塁打で飾るという、出来すぎたシナリオでその存在感を世間に見せつけました。

その後もパワフルなスイングと打席で物怖じしないその根性で結果を出し、なんと阪神101番目の4番打者を任されるまでに!(阪神の新人が4番を任されるのは53年ぶりだったそうです)最終的に75試合に出場、7本塁打を放っています。

もちろん新人だなと感じさせる荒削りな部分はたくさんあり、全てがいいというわけではありませんが、この先の成長がとても楽しみな大きさを感じさせる選手であることは間違いありません。

顔だけでなくΣ(・□・;)成績も鉄人金本に引け劣らない、そう言われるようになって欲しいですね^^(かなり高い壁ですが。笑)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク