【阪神】メッセ来日初ホームラン!8年間の軌跡を振り返る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日はメッセンジャーがヤクルト小川から来日以来の初ホームランを放ちましたね!

一つ前のファールもかなり惜しいあたりだったんですが、まさか打ち直すなんて誰も想像してなかったんではないでしょうか。

本人は風のおかげだと言ってましたが、天気使うのも実力のうち!おめでとう\(^o^)/

ピッチング内容も申し分なく、このまま完投・完封勝利か?!と思ったのですが9回にドリス交代して仕事終了。

この時期にエースに無理させられないからなのか、中五日での登板だったからなのか、ちょっぴり残念でしたがそれでも大満足の結果でした。

また、絶不調の高山の代打として登場した中谷も一昨日の汚名を晴らす大きな一撃を放ち、ポールに直撃ホームラン!

今年の中谷は去年と違って、気持ちの切り替えがうまくできてるような印象です。前はもうちょっといろいろ引きずって迷ってたのが目に見えてたので、この1年で色々と鍛えられたんでしょうね(笑)

よかった!\(^o^)/

さて、そんな予想外の活躍を見せてくれたメッセンジャー

ちょっと彼の阪神へ来てからの歴史を振り返ってみましょう。

【54】ランディ・メッセンジャー 阪神タイガース選手名鑑 2018
名前 メッセンジャー 背番号 54 身長/体重/生年月日/血液型 198cm/121kg/1981...

メッセンジャーのプロフィールについてはこちらをごらんください。

2010年に来日以来、怪我なく、ほぼ1軍で投げ続けてくれているメッセ。

シーズン8年目に突入した外国人選手は球団初です。

来日の立役者は城島。当時マリナーズでチームメイトであった城島に、日本でプレイしたいことを真剣に相談し続けていたメッセ。そのやる気を信じて城島も協力し、動いてくれた結果、阪神との渉外担当との話し合いが持たれるようになり正式な契約に至ったそうです。(同じ年に城島も阪神と契約)

ちなみに同じ年に、マートンとケーシーフォッサムも契約していて、マートンは来日してからめちゃくちゃナーバスだったとのこと(笑)

しかし来日して1年目序盤は中継ぎで起用されていましたが調子が上がらず2軍落ち。

その後先発へと転向することになりますが、その先発でも大量失点があったりと、不安定な投球が続き大きな活躍はありませんでした。

翌シーズンはオフに自主トレに励んだ結果か、翌年からは先発ローテにもきっちり加わり、来日初の完投勝利を果たすなど活躍をみせるようになります。

勝利数も2桁に乗り、徐々に阪神にとって欠かせない存在へと成長していきました。

ちなみに2桁勝利は今季を含め6度目です。

そうして活躍していく中で、初めは日本で結果を出して、再びメジャーへ舞い戻ることを考えていた心境に変化が起こり、熱いファンがいて、評価してくれる球団があって、家族が安心して暮らせる日本でプレーすることが自身の中でとても大きな事となったそうです。

その後は毎年のように記録をつくり、最多奪三振(2013,2014)最多勝利(2014)のタイトルを手にする大活躍。

今季2017年の月間MVP(3,4月)にも選ばれました。

また外国人投手NPB歴代最多数、4回の開幕投手も務めており、阪神タイガースにおけるメッセンジャーへの信頼はかなり大きいものになっています。

ではここでメッセの記録(一部)をごらんください。

タイトル
NPB
  • 最多奪三振:2回(2013年、2014年)
  • 最多勝利:1回(2014年)
表彰
NPB
  • 月間MVP:2回(2013年7月、2017年3月・4月)
  • 日本シリーズ敢闘選手賞:1回(2014年)

記録

NPBその他の記録
  • シーズン奪三振:226 ※2リーグ制以降の外国人選手では最多
MLB、NPBにまたがった記録
  • 日米通算1000投球回:2014年9月20日、対中日ドラゴンズ23回戦(阪神甲子園球場)、3回表に高橋周平を空振り三振に打ち取って達成
NPB節目の記録
  • 1000投球回:2015年9月10日、対読売ジャイアンツ22回戦(阪神甲子園球場)、1回表二死目、片岡治大を右飛に打ち取って達成 ※史上342人目
  • 1000奪三振:2016年5月29日、対読売ジャイアンツ10回戦(東京ドーム)、8回裏に亀井善行を空振り三振に打ち取って達成 ※史上145人目(NPBの外国人投手では史上4人目)

その他

  • 2012年から5年連続で、「投球回180以上、総投球数3000以上、奪三振160以上」を達成
  • NPBの外国人投手では歴代最多(4度目)の開幕投手起用

出典元:Wikipedia

これだけ長くいると、この先も様々な外国人選手の記録が更新されていきそうですね。

なんて思ってたんですが、

2018年には国内FA権を取得できるんですΣ(・□・;)

これを行使するかどうかは別として、その後どこかしらの球団と契約した場合はなんと外国人枠から外れて日本人選手扱いになるんです。

そうなった場合は外国人選手の記録じゃなくなるのかな?ಠ_ಠ

何れにしても、ファンとしてはまだまだ阪神で活躍する姿を見せてほしいところですね。

家族とラーメンが大好きなメッセンジャー

2016年のオフに2年契約しているので2018年までは残留が決定しています。

しかしそろそろ2015年生涯虎党宣言をした際に放った言葉「契約更新の2016年に最大3年の契約をして、その後は引退するよ」の言葉も気にかかってくるところ。

言葉通りであれば、2018年の契約を全うしたあとそのまま引退ってことになりますから^^;

現役は続けられるくらいの体力はあるだろうけど、その後は家族との時間を大切にしたいとの理由での人生プランだそうですが。いなくなっちゃうと寂しいですね(;o;)

とはいえ先のことは誰にもわかりません。

とりあえず今はめっちゃ活躍して、なんならホームランまで打ってくれてるので(笑)

阪神でずっとプレーしてくれていることに感謝して、応援しましょう\(^o^)/

明後日25日はウルトラの夏観戦予定、現地甲子園からお届けします!

ブラウン管からセリーグを見るでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク