【阪神】坂本昇格で捕手は3人(?)制へ。ロジャース、西岡の合流で若虎ピンチ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日7/4の試合、雨で流れてしまいましたね。

せっかくの地方球場での試合だったので、楽しみにしていた人も少なくなかったのではないでしょうか。残念。

しかもこうして雨で流されながら阪神が試合を72こなす間に中日はもう77もこなしていて、その差は5試合!

後半連戦で大きなダメージ、なんて事がなければ良いですが…^^;

さて、今日はオールスターの影響もあり、秋山に変わって投手はメッセンジャー!

現在セリーグ投手勝利数ランキングはなんと1位が5人も(笑)みんな7勝をあげているという横ばいの状態です。メッセには今日勝って一つ先を歩いてもらいたいところですね。

ここのところ納得のいくプレーもできていない様子だったので、是非今日はメッセらしい球投を見せてもらいましょう!

調子といえば、今日5日にキャッチャーの坂本が上がってくるそうですね。

61打席で打率は.291 出塁率は.333となっています。

怪我のせいで下がっていただけなので、調整がついたんでしょうが、こうなるとキャッチャー枠が3人、ないし4人になるわけですよね。一応原口もキャッチャー登録されてますから^^;

若手をといった考えであれば、梅野と坂本を競わせて積極的に採用していくのかなぁと思いますが、最近の金本監督は若手へのチャンスをもうあまり多用はしていられないとのコメントが増えてきているので(一部の選手に向けて言ってるんでしょうが^^;)意外とベテラン岡崎が使われる場面も少なくないのかなぁと思ったりします。

また競い相手の梅野の肩とバント能力はほんとピカイチなので、坂本も何かしらのアピールポイントを見せていかないと、正捕手の座はなかなか簡単には手に入らなさそうですね。

ポジション争い激化中です^^;

どこでも守れるようにと2軍で調整中の西岡の合流もそう遠くなさそうです。

個人的にはオールスター明け…?なんて期待していますが。

2軍は昨日から9連戦というハードスケジュールとなっておりΣ(・□・;)

金本監督曰く「2、3試合連続でフルに出て、走塁もこなして、それでゴーサインが出れば」とのことなので、この連戦中にそういった機会があれば昇格の可能性もあり得ますよね。

超個人的には25日のウルトラ参戦予定なので是非そこまでに復帰していてほしい!(笑)

その際はブラウン管からセリーグを見る中継もお届けする予定なのでお楽しみに\(^o^)/

もしかしたらその頃にはロジャースも合流しているかもしれませんね。

ちなみに彼の相性は元チームメイト曰く「パンダ」だそうで、パンダコールで迎えてあげれば打ってくれるらしいです(ほんまかいな)

ポジションは今の所ファーストっぽいですね。中谷、原口、西岡、パンダの四つ巴です。

原口・高山・北条は金本監督からここのところ手厳しい言葉が届きまくっているみたいですが^^;、個人的に原口は”代打の神様”のポジションを確立できれば良いのになと思ったりします。

もちろんレギュラーで活躍できるに越したことありませんが、なにより彼の勝負強さは金本監督が一番わかっていると思うので、プレッシャーの中でもいつだって本来の実力を発揮できることがかなり強みになる代打のポジションは、原口にとって悪くないと思うんですよね。

高山はプレッシャー云々よりも、マイペース感がすごそうなので、自分でメンタルコントロールを鍛えていくしかなさそうですが^^;

いろんな課題が山積みの阪神ですが、だからこそ見ていて面白くて成長を期待できる部分はとても大きいです。

昨日は流れてしまいましたが、今日・明日のDeNA戦勝ち越して、勢いづいた状態で甲子園へ戻ってきてほしいです!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク