【28】小野泰己(おのたいき)阪神タイガース選手名鑑 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
名前 小野泰己
背番号 28
身長/体重/生年月日/血液型 184cm/75kg/1994.5.30/A
投打 右投右打
出身 福岡
ポジション ピッチャー
経歴 折尾愛真-富士大-阪神
2017年成績 登板(15) 勝(2) 敗(7) セーブ(0) 投球回(78.2/3) 奪三振(63) 防御率(4.35)
通算成績 登板(15) 勝(2) 敗(7) セーブ(0) 投球回(78.2/3) 奪三振(63) 防御率(4.35)
ひとこと 福原の28番を引き継ぐ

伸びのあるMAX153kmのストレートが持ち味の小野。長いイニングを投げるスタミナも持ち合わせています。金本監督がその資質を高く評価しており、エース格への成長が期待されている選手です。

ルーキーイヤーであった2017年は開幕を二軍で迎えたものの、岩貞の不調による抹消をきっかけに先発ローテーションに加わりました。

しかし本人の頑張りとは裏腹に(打たれた試合も結構あったけど^^;)驚くほど勝ち運に恵まれず、阪神の新人投手で初めて、初登板から7連敗するという不名誉な記録を打ち立てることに。

金本監督もよく辛抱強く使い続けたなと感心したのですが、そもそも2017年は阪神にとって慢性的な先発不足の年であり、下げたところで代わりがいなかったということも理由の一つではあるんだと思います^^;

小野にとって記念すべきプロ初勝利は8月29日の対ヤクルト戦となりました。

試合後、金本監督と並んで写真撮られまくってた姿がとても嬉しそうで印象的でした。

結局その後シーズン中にもう1勝上げることができたので、最終成績は2勝7敗に。

技術も、身体も、メンタルも、これから大きく伸びる部分が沢山あるピッチャーなんだろうなと感じるので、2018年シーズンはまずこの2勝を越え、さらなる高みを目指して頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク